株式会社トータルメディカルサプライ

商品および受発注に関するお問い合わせ
Tel:078-302-5595
Fax:078-302-5596

人工呼吸器用加温加湿システム


よりシンプルに、より安全に…
理想的な加湿を実現!
メディサイズ社製(オランダ)のHMEブースター加温加湿システムは、他社にはない唯一、人工鼻に絶対湿度を加える機能を持った製品です。
受動的な加湿と能動的な加湿の組み合わせにより、患者様ごとに合った理想的な加温加湿と安全な加温加湿管理ができる事をコンセプトとして開発されました。

HMEブースター システムの主な特長

サプライ減少 給水量はわずか3ml/h(平均)

感染防止 結露による感染原因を低減、人工呼吸器関連肺炎(VAP)の減少が期待できます

リスク低減 回路がシンプルなので誤接続、回路のはずれのリスクが減少されます

作業効率を改善 ● 排水が不要(ウォータートラップ)
● メンテナンス不要
● セッティングが簡単
● サプライが減少
従来の加湿方法
HMEブースターによる加湿システム
適応条件:分時換気量が2~12L/min / 適応外の患者:1回換気量が250ml以下の患者、体重が20kg以下の患者(FDAでの条件)
HMEブースターシリーズ
品名 HMEブースター
セット A
HMEブースター
セット B
  HMEブースターセット A HMEブースターセット B
品番 354 205 010 354 200 000
トランスフォーマーⅡ 新しい機能について Tピースでの加湿のしくみ

HMEブースターのヒーターは、Tピースにはめ込み、ロックすることでヒーティングのスイッチが入ります。装着後にできるヒーターとゴアテックスメンブレンの隙間に流入した給水ラインからの水はヒーターによって加湿されます。水を通さず水蒸気だけを通過させるゴアテックス特性から、ヒーターにより加熱された水は、ゴアテックス層を通して呼吸回路内に蒸発します。水蒸気には熱も伴いますが、効果的に回路内へ放熱させる役目をアルミグリッドがおこなっています。
HMEブースターの呼吸回路への蒸発量は、温度が低く湿度が高いと少なくなり、温度が高く湿度が低ければ多くなります。また、蒸発量によって熱放出も増減されます。つまり、患者の換気量や呼吸回路内の状態によって、加温加湿の状態が自然に調節され、呼吸回路内が常に高い相対湿度の状態で、36℃以内の温度を維持できる訳です。

お問い合わせはこちら

<< 前のページに戻る

製品情報

医療用弾性ストッキング

医療用弾性ストッキング

静脈血・リンパ液のうっ滞の軽減または予防するストッキング

術前麻酔説明用DVD

術前麻酔説明用DVD

iPadによる説明で日々のルーティンワークの軽減をお約束します!

麻酔器・人工呼吸器関連

麻酔器・人工呼吸器関連

メディサイズ社製の高性能・ハイクオリティーな回路関連製品

患者保温システム

患者保温システム

全身麻酔下の手術での低体温を防ぐ

透析関連製品

透析関連製品

セントラル方式RO水処理システム・トータルクリーン化装置

医療業務用吸引機

医療業務用吸引機

革新的な独自の設計がなされた医療用吸引ポンプ

↑ PAGE TOP